長野県世論調査協会は1993(平成5)年12月、会員組織として設立されました。「世論調査に関する事業を行い、長野県民の動向を敏速に把握し、客観性及び信頼性のある調査結果を県民に提供することにより、県民生活の発展に寄与する」(定款)ことを目的に掲げています。

2000年4月に社団法人、2012年4月に一般社団法人に移行。現在、長野県内の有力企業や団体、マスコミ、自治体など90余の会員に支えられ、地方では全国的にもまれな世論調査団体として活動しています。

調査の内容は、県民の生活意識、政治、経済、県政に対する関心や評価などを基本に据えて、折々の社会的な関心事を取り上げています。

冊子写真

長野県世論調査協会は1993年に発足してから30年となるのを機に、これまで25回の「われら信州人」調査の結果から、「へえ、そうだったのか」「なるほど!やっぱりな」などと思える“おもしろデータ”を抜粋し、気軽にめくれる冊子にまとめました。信州人気質の今を垣間見つつ、明日の信州に思いを馳せていただければ幸いです。

この冊子は協会会員の企業、団体に配布しました。教育関係機関や公共団体等には進呈いたします。ご相談ください。こちらへ

冊子の一部抜粋をご覧いただけます。こちらへ

入会のお申し込み、問い合わせはこちらへ

委託調査の依頼を受け付けています。

自治体、企業、各種団体…の皆さまへ
政策立案や事業の計画、評価にお役立てください!
住民ニーズ・政策満足度調査
イベント参加者アンケート、マーケティング調査
各種意識調査
 お問い合わせは、こちら

 

7月9日
「防災に関する県民意識調査」調査結果を公表しました。詳しくはこちらへ
6月28日
「環境と暮らし2024」調査結果を公表しました。詳しくはこちらへ
5月31日
2024年度定時総会を開催しました。会長ご挨拶はこちらへ
5月15日
【終了しました】現在、「防災に関する県民意識調査」を郵送にて実施しております。お手元に調査票が届きました際は、調査へのご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。詳しくはこちらをご覧下さい。
4月18日
「2024 人口減少に関する県民意識調査」調査結果を公表しました。詳しくはこちらへ
3月13日
「松本マラソン2023参加ランナーアンケート」調査結果を公表しました。詳しくはこちらへ
1月30日
【終了しました】現在、「2024年人口減少に関する県民意識調査」調査を郵送にて実施しております。お手元に調査票が届きました際は、調査へのご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。詳しくはこちらをご覧下さい。
1月5日
「第22回信州のトップに聞く」調査結果を公表しました。詳しくはこちらへ